日中の活動

土のぬくもり、森からつたわる風のそよぎ、子どもたちの笑顔を大切にしています。


朝の会

9時、絵本の読み聞かせが始まります。朝の会の始まりです。本読みが終わると、大人からの連絡があり、子どもたちからの提案などがあります。今日は畑のきんかんを一人でいくつまで取ってもいいのか決めました。 


おはりこ

それぞれにぬいぐるみづくりをしています。


リュック作りが始まりました。ポケットの大きさを決めています。

押入れ

押入れは大好きな遊び場所。きょうははももの節句、手前のお雛様は思い思いの手作り雛。


工作

遊びに使うものは自分で作ります。木端で刀を作ります。新聞紙でサッカーボールも作ります。


焚火

自分で火をおこしてどろだんごを焼きます。遊びの中で自然と知恵を身につけます。


粘土掘り

粘土掘り…園庭のいたるところを掘り返しています。


砂場

園庭は広い砂場のようです。水を自由に使い、毎日、池ができ、水コースという川ができます。


遊びに始まり、遊びに終わる風の子の一日。

友達と遊びの中で大切なものを学んでいます。

第一期生はすでに40歳。卒園児の子どもも入園してきました。