日常風景

1月15日(土)の初雪です。静かな風の子の一日でした。

雪だるまと草履と素足、そしてゴールキーパー。今サッカーに熱中しています。

キャンプあけの朝:子どもたちの語らいです。今年は10回、延べ13泊しました。笑顔の中に子どもたちの成長を感じるひとときです。

三学期、うどん打ちをしています。

子どもたちのお祭り、風の子祭りがおこなわれました。手作りのおみこしでグランドを練り歩き、わらべ歌の後それぞれに自分たちで考えたお店が並びました。値段はどれも10円です。翌日はその売り上げを持って東山動物園の遊園地で遊んできました。

みんなでお芋を掘りました。さっそく、焚火でお芋焼きをしました。美味しかったです。

リヤカーも人気の遊び道具の1つです。

じゃがいもヤキヤキです。子どもたちは自分で皮をむき、芽を取り、包丁で好きな形に切り、年長になると、油も、しょうゆも自分で加減して焼きます。